クリックの注意

DON'T CLICK
広告一覧の中にはクリックしてはいけないものがあります。
すべてのPTCサイトがそうではありませんが 広告の中に紛れていることがあります。

広告一覧のページ(SurfAds)を見ると 
「DON'T CLICK・・・」と書かれたテキストがありませんか?

例として
BuxDotCom.JPG  DevClix.JPG

それは クリックしてはダメです。
今までクリックして貯まったBalance(収益残高)が0になります。
もしくは アカウント削除されます。二度とログインできません。

どこを見ても英文のテキストなので 
意味も読まずリズムに乗ってついクリックしてしまった^^; って経験があります。
ショックですよ。
たくさん貯まっていれば尚のこと。気をつけましょう!


ツールを使うときは この広告のナンバーをツールの例外URLに記入しておきます。
広告ナンバーとは・・・
 広告テキストの上にポインタ(マウスで動く矢印)を置くと 
 下のステータスバーに表示されるURLを見てください。
 (例えば)http://www.crewbux.com/viewp.php?ad=6330075
                                     ↑この数字
                            (上記はDon't click広告ではありません)


抽出するときに 除外してくれます。

また 抽出した広告のA列の文章を見て確認します。あれば削除。

A列テキスト内の単語(例えばdon't)を「Find」で検索してもいいでしょう。

また
画面で確認できるDon't clickもあれば ソースの中に仕組んだURLがあります。
画面に見えていなくてもソースの中のURLを ロボットは全てひらってクリックしてしまいます。
すると それは人の手ではないクリックとバレます。        


ここからは
むさしさんの記事をお借りしました。
−・−・−・−・−・−・−

対策法を公開します

Ten-adsなどのView Adsページを開きます 表示→ソース でソースコードが見れますね
キーボードの [Ctrl]+[F],、または 編集→検索で 検索ボックスがでます。

そこでhiddenと入力し検索します

Ten-adsの場合 696969 bauxvisitの場合は999000という広告番号が近くにあります
これをツールの例外に指定します
この番号は変えてくる可能性あります。引き続き注意です。

このネタは昔 書きましたが 事故は油断したころ 慢心したころにやってきます
新しいサイト発見した場合もこれはやった方がいいですね

あと抽出後はA列の文字を目視で確認 Ten-adsの場合はこんな文章がきます
Clicking this will set your account balance to $0.00 and mark you as an autoclicker

テスト抽出と行抽出を行い比較すればいいです


Ten-Ads.com


ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング


posted by urara at 2008-09-08  | Comment(0) | PTC> クリックの注意 Don'tClick

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。