agloco ありがとう!

今年もあと残すは1日になりました。

きのうはとうとう夕方から寝込んでしまいました。
よく休んだので きょうはだいぶ楽でした。

疲れが貯まっていたのと忙しいのとで なかなか治りが悪いようです。こんなに長引くのも久しぶりです。
風邪ぐらいと侮ってはいけませんね。


今年は何のつもりも無く登録したAGLOCOで 本当に大切なものを得ることができました。
ただのお小遣いサイトの登録ぐらいに考えていた私にとっては 思いもよらない大きな成果です。

お誘いいただいたモグさん!巡りあえた仲間の皆さん!
ほんとうにありがとう!!
皆さんのおかげです。

2007年は忘れられない年になりました。

aglocoの行く末は未知数ですが、aglocoを通して得られたものはこれからも私の財産になって残っていきます。
そしてこれからも励ましあえる仲間と共に 
もっと多くの仲間を増やせたら・・・と思っています。

ここでaglocoのメンバーの皆さんとやりとりしてきたことや 
皆さんの経験から勉強させていただいたことが
今 頭の中をぐるぐる巡っています。


明日の仕事でやっと仕事納めです。
頑張りますp(^-^)q


 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-30  | Comment(4) | 日記

agloco 風邪ひき

風邪をひいてしまい 2日前にはかかりつけの医院で診てもらいました。
インフルエンザとかではなく良かったのですが、
ちゃんと休めていないのでずっと引きずっています。

きょうも雨に濡れたりしていまい またぶり返したようです。

完全に思考停止になっています。


卵が先か、鶏が先か? でいうと
人間は身体が先です。
頭を鍛えるより身体を鍛えるのが先だと思います。

健全な身体に健全な思考が宿る。と昔どこかで読んだ標語?にありましたが、
まったくその通りです。

この場におよんで標語に納得している私です(^^ゞ


 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-28  | Comment(2) | 日記

agloco 御用納め

年末も押し迫るとどこの会社でも御用納めがあります。
今年は28日あたりになるのでしょうか?
うらやましいですね。

私の場合は31日までびっしり仕事です。
今まで御用納めのある仕事にはあまりご縁がないままです。

うちの実家は床屋です。
幼い頃から大晦日は除夜の鐘がテレビから聞こえてくる頃も
まだ仕事をしている両親を見てきました。

理容組合ができてからは 終業時間を一律8時とかに決めて時間を切るようになりましたが、
それまではお客さんが切れるまで仕事をこなしていたのを覚えています。
正月を迎える前にはどんな人でも 必ず床屋に行ってサッパリしておく習慣がまだあった頃のことです。

お客さんがすべて帰って お店のあと片付けや道具の手入れなどを済ませると
深夜3時くらいにはなっていたと思います。

紅白歌合戦もゆく年くる年も よくおせちのお煮しめの鍋の番をしながら妹と二人で観ていました。
年末から大晦日にかけて家族の食事は全部私が作りました。
小学生のころからです。
昔はそんなことは当然のことで 偉くも賢くもなく子供の務めでしたからね。

それから私も免許を取り、理容師として何年か勤めたこともあります。
帰りの遅くなった大晦日、電車の中でぐったり疲れている自分と
初詣に向かう振袖姿の同年配の女の子との落差を卑屈に思えた時期もありましたっけ・・・

その後一時期事務職に就いたことがあり その時だけ大掃除をして御用納めを初めて経験したことがあります。
が、結局は今現在 大晦日まで働く仕事に落ち着いてしまいました。

例年ですが お正月の用意などは時間がなくてできません。(と言う事にしています)
元旦も新年ムードもあったもんじゃないですね。

元旦は しばらく仕事からの開放感にひたって
1日は終わってしまいます。

情緒の有る元旦は今後も望めないと思いますし、
たぶん私はそんな星の元に生まれたんだと変な割り切りかたをしています。


のこりあと5日です、頑張って乗りきりましょ!^^;


 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-26  | Comment(8) | 日記

agloco クリスマス

きょうはクリスマスイブ。

とうとう風邪をもらったようです(^^;
体調がよくないのもあって買物に行く元気も無く
夕食も普段どおりの食卓になってしました。

チキンもケーキも無しです。

子供ができて子供の為にケーキやチキンを買い、プレゼントを用意する。
(サンタ役はとうに卒業していますよ)
いつのまにか当然のように続けてきた習慣ですが 今年は初めて途切れてしまいました。

きょうは早く休むことにします。
「明石家サンタ」見たいなあ・・・



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-24  | Comment(0) | 日記

agloco Win&Win

よくビジネスでも使われる言葉でWin&Winというのがあります。
ビジネス商材などのセールスページなどでもこのWin&Winがよく使われていますね。

“Win&Winの関係になりましょう!”
って心地よい響きの言葉ですね〜。

Win&Winとはあなたもわたしも勝ち組になりましょう。と言う意味ですね。
この案件に参加すれば、私も勝ち組になれるんじゃないかな。
この提供者はいい人だ。

素直な人ほどそう思います。

でもこれには落とし穴があると私は思います。

この提供される案件に自分が参加しさえすれば
自動的にWinが付いてくると錯覚する落とし穴です。

この錯覚に気づかない人は脱落していくでしょう。

Win、つまり勝利を自分のものにするには
二番煎じにマニュアルをたどっったくらいで手に入るほど甘く無いのです。
ネットで販売されているビジネス商材、これとて誰もが成功する保障はありません。
購入者全員が成功しません。

提供者はかなりの努力をそれまでにやってきているという事を推測するべきです。
後ろから行く者は 同じではダメでしょう。
それ以上の努力が必要だということになります。

Winはたやすく手に入るものではないのです。
商材やマニュアルを手に入れたのは
「知った」だけです。
知っている。と、やってみる。とは雲泥の差があります。
Winを手に入れる人は着実にやってみる努力を積み上げた者に限られます。

aglocoも同じだろうと思います。

私たち仲間のaglocoメンバーは着実にやってみる努力を続けています。
やってみたおかげで 仲間同士が共鳴し合い一人でいるより何倍もの力をお互い共有していっています。

Winがはるか彼方であろうとこの連帯感によってやってみる努力も楽しめています。

みんなのおかげです。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-23  | Comment(0) | 日記

agloco きょうの頭の中

きのうは気力も体力も落ち、毎日更新 とうとう沈没してしまいましたw(^_^ゞ

他にも私的にちょっとした事があって、心に引っかかり
それが書くことの気力を萎えさせたというのもありまして。
ま、いろいろあるさ。。。


きょうは元気です。
天然のポジティブ人間です。
一晩寝れば おおよそのことは冷静になれます。
というか 
次のことを考える。が正解かな。


次のことを考えるというのは
結果を分析してみる。も入ります。
なぜそうなったのか?

感情的には悔しい、もどかしい、もろもろのことはあるけれど、
それだけに囚われていては立ち止まることになる。
ネガティブなことが堂々巡りしだすと、ますます抜け出せなくなる。

いっそ放り出して 計算式のように分析してみる。

失敗には理由があるし相手の言い分にも理由があること。
自分の言い分はこちらに置いておいて、第三者的に一歩下がった所から眺める。

自分が当事者である以上 第三者的に見ようとしても多少の無理もあり
そのすべてを推し量れないとは思うけれど、答えを探して次の一歩の為の足元を作る。


そうやって次に何をするかを考えてみる。
同じ失敗を繰り返さないように、すこし賢くなるように。



きょうの私の頭の中・・・でした。


 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-22  | Comment(4) | 日記

agloco 人生があと3日だったら

あなたの人生があと3日だったら あなたは何をしますか?

真剣に一度考えてみてください。


以下の文章は 『鏡の法則』を紹介された野口さんのブログからのものです。
http://coaching.livedoor.biz/archives/14151680.html

「もしもあなたの人生が、残り3日間しかなかったら、この3日間何をしますか?」

考えてみましたか?

人は、命が残り3日間しかなかったら、自分にとって最も大切なことに時間を使おうとします。
まだ考えてない人は、続きを読む前に考えてみて下さい。


アメリカでは、死から学ぶ教育(デス・エデュケーション)が盛んに行なわれているそうです。


ある大学の公開講座では、先生が、まさしく次の質問をするそうです。

「もしもあなたの命が、あと3日しかなかったら、何をしますか?」

参加者達は、みな真剣に考えます。


出てきた答えは、

・「妻に『今まで、いっしょにいてくれてありがとう。もっといい夫でありたかったのに、ごめんね』と伝えたい」

・「夫に『いっぱい喧嘩もしたけど、私のパートナーでい続けてくれてありがとう』と伝えたい」

・「両親に『たくさん親不孝してごめんなさい』と謝って、『生まれてきてほんとによかったと思っています。ありがとう』って伝えたい」

・「自分の子どもに『ガミガミ叱ってきたけど、あなたは、本当はいい子なのよ。あなた、ほんとうに優しい子よ。たくさんの幸せをありがとう』 って伝えたい」

・「喧嘩別れした友達に『あの時はごめん』って、謝りに行きたい」

・「大切な人達全員に、手紙を書きたい」

・「家族と最高に楽しい思い出を作りたい」

などなど・・・。

人は、3日間しかなかったら、みんな優しくなれるようです。


そして、最後に先生が、参加者達に問いかけるそうです。

「皆さんは、人生が3日しかなかったらできることを、どうして一生かけて、やらないのですか?」

参加者達は絶句するそうです。


本当の成功というのは、何か特別な成果を出すということではなく、一番大切なことを、一番に実行することではないでしょうか?

その勇気を持つことではないでしょうか?

そこに、本当の成功、本当の幸せがあるように思います。

人生はエンドレスではないのですから。


「悔いのない人生」という言葉がありますが、私達の人生があと何日残されているか、私達は知らないのです。


「明日からを7回言うと1週間になる

 来週からを4回言うと1ヵ月になる

 来月からを12回言うと1年になる

 来年からを数十回言うと、私達は灰になる 」


いかがですか?

考えさせられますね。
人生残り3日しか無いとなれば私も同じようなことを考えてしまいます。
やはり一番大切なこと=大切な人のことを考えます。

お金を儲けたいとか、有名になりたいとか、そういったことは思い浮かびません。
この世に生を受けて めざしてきたことではないと言うことになります。

自分の人生の本当の目的=幸せや成功は この3日間の人生を考えることではっきりします。
目的(幸せや成功)を達成するための手段として仕事やお金儲けがあったということに気づきます。

きのうモグモグラさんが私のブログのことを記事にしてくださいました。
http://mogmogura.blog117.fc2.com/blog-entry-202.html
ありがとうございます。

年老いた両親にしてあげられる些細なことですが、
年が明けたら一度久しぶりに両親に顔を見せに行こうと思います。
「一番大切なこと」を実行しようと思っています。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-20  | Comment(6) | 日記

agloco インプット&アウトプット

私はこれまでブログを続けて毎日書くことが出来ませんでした。

放置したブログはいくつあったでしょうか・・・
気分屋だと自分では思っていました。
だから書けないんだと言い訳をしていましたね。


今は毎日書いています。
時間は次の日にずれ込んでしまうこともありますが、なんとか続けています。

毎日更新を「希望」的に考えていたか、「目的」としたかの差です。

更新の出来ない理由に ネタが無い。とよく思いました。
ブログを続けている人はこういったネタを見つける才能があるんだと思っていました。または、とても多くの知識があるからだと羨ましく思っていました。

でも、「目的」にしてしまうとそんな事言ってられなくなりました。
ネタの有る無しをいってたら とうにこのブログも放置ブログになってしまっています。

ネタというほどの特別なものがなくても 今日みたいにこんなことも記事にしてしまう図々しさが身についてきました(笑)
慣れです。かしらね?^^


ただ、ブログを続けるようになって 一つやるようになったことがあります。
それは ネタ探しのブログ巡りです。

他所の人のブログを見ることで ふとその時自分の中に思い浮かぶ光景とか体験とか印象とか があります。
自分の中にあるんだけど 気が付いていないってこともあるんですよね。
他所の人の記事が 自分の中にあった思いや記憶の糸口に気付かせてくれるようなことがあります。
記事のきっかけを作ってくれる。とでも言いましょうか。
それは ニュースでもいいし、もちろんテレビでもいいのですが。

そんなことが最近習慣になりつつあります。

自分から外に向かって記事を書く。アウトプットばかり続けるには限界があります。
自分の中の在庫はそんなに豊富でもありません。
無理して自分のものでもないような記事を書いても楽しくありませんからね。

インプットすることも必要かなと思います。
インプットではなくても アウトプットするためのきっかけ作りにインプットの旅にでるのもいいことだと思います。

このまま行けば ちょっとしたコツを掴めそうです。
毎日更新のおかげです。
おもしろいものですね。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-19  | Comment(2) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 感動するもの

少々疲れが貯まってきたのか、眠気に負けて
起きるともう深夜です^^;

ブログを書こうとネットを徘徊していてYouTubeをちょっと覗くと
だめですね〜ついつい長居をしてしまいました。

ついでに ひとつ好きなのがあったので
見つけて即行お気に入りに入れました。

きょうはこれを貼り付けてみます。

JRAのCMとそのメイキング映像なんですが、
私には涙が出そうになるCMのひとつです。



このCM、武豊さんが騎乗していたんですね。
知らなかったです。
武さんのスロ−モーションでもぶれていない騎乗姿にも感心します。 
馬の走る姿がなんとも言えません。きれいです。
バックの小田和正さんのうたも大いに雰囲気を盛り上げてくれています。


馬は犬と同じくらい好きですね。

馬の走っている映像ならいつまでも見ていられます。

馬の目をみると何故か涙が出そうになります。
前世は馬だったのかな〜ぁ^^

なので 賭け事は好きではありませんが、競馬は好きです。

競馬中継もほとんど見ていますが、見るだけです。
もし馬券を買うことがあるとすれば 有馬記念ぐらいかな。

毎回、4コーナーからゴール前の直線を走りぬける馬たちの姿をみているだけで感動しているんです。
オタクっぽい・・・? ですね。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-19  | Comment(4) | 日記

agloco ダウンさん

aglocoのバッドニュースが流れる少し前、初めてダウンさんができました。とお伝えしました。
ちょうどメールでの返信を一度しただけの時でした。
その後のサポートは 今のaglocoの状況を説明してから・・・と思った私は、ダウンさんにaglocoの今を理解していただいた上で改めてお返事を下さい。とメールを送りました。

もし ダウンさんがaglocoをあきらめると言うなら それでもいいと考えていました。
個人々人受け取り方や考えに違いがあってあたり前ですものね。

その後 ダウンさんからいただいたお返事は 
今の状況はそのまま受け止めていること。
状況を知っていられる(aglocoがちゃんと状況を示している)ことを評価する。
将来的なことを考える方がわくわくする。
という内容でした。
理解あるダウンさんのメールに逆に励まされたように思いました。

私はそれまでに 仲間のブログを見てまわって欲しい。とお願いしてありました。
私があれこれ書くよりも、私たちむさしさんを筆頭に仲間のブログを見てもらうほうがより理解を深められると思ったのです。

ここの仲間の皆さんのブログには aglocoを理解してもらう上でも、私たちむさしファミリーを理解していただく上でも 大いに助けられました。

ざわついた時期に登録された方もいらっしゃるかと思います。
ちゃんとした情報のあるところは誰だって安心していられますよね。
私たちだって同じです。
安心して、わくわくしてコミュニケーションを取り合いましょう。

私のダウンさんはゆっくりですが一歩進み始めました。
これからブログ作りに取り掛かってられると思います。

私も 精一杯のサポートの決意を新たにしています。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-17  | Comment(6) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco むさしさんレポート第2弾

むさしさんのブログ『agloco入門』の15日の記事に むさしさんのアグロコ独断予想がアップされましたね。

 ・agloco独断予想 記事→http://agloco55.blog97.fc2.com/blog-entry-502.html

アグロコの開発チームの人たちはどこを最終地点に考えているでしょう?
紆余曲折のあることは承知の上であったと思います。
どんなビジネスであろうと そう粛々と何事でもが進むとは誰も思って始めないでしょうから。

ただ、想定していた事柄以外のトラブルや計算違いが出てきたとき どうするか?ですね。

私もバッドニュースが流れたときは 他の登録者たちと同じように一時戸惑いました。
そこで むさしさんの予想解説レポートを読ませていただき 私なりにアグロコチームの考えを想像してみるようになりました。
無責任に金儲けだけの目的で始めたaglocoではないはずです。そんなちゃっちいものじゃありません。
その後に aglocoチームから届きだした意思在る者への確認のメールです。
aglocoチームにはちゃんとした心があると見えるようになりました。
冷静になれば見えてきます。

むさしさんはまだこの上にきのう第2弾のレポートを加えて解説してくださっています。
私たちむさしファミリーだけが手にしています。
aglocoにとって遠回りの時期かもしれませんが 私たち仲間は今のこの時期を逆に楽しめています。
むさしさんが羅針盤となって道案内してくれているからです。

私はアグロコがどういったものなのかさえよく分からずに登録し、スタートしました。
ダウンラインの選び方一つでこんなに楽しくしていられること、痛感します。


今こそ地に足をつけたメンバーやaglocoに関心のある方とお話してみたいと思っています。
気軽にメールください。アグロコ迷子さんもね。
  私へのメール→ urara_agloco*yahoo.co.jp (*は@に変更してください)



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-16  | Comment(2) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 誠意U

今年は食品の偽装などの問題が次々と表に出てきました。
テレビで何度 頭を下げる関係者の姿を見たでしょう。

今や謝罪の仕方を教習する会社もあるそうで、これまた嘆かわしい時代です。

人は本来 心に在ることが言葉や行動になって出ます。
心にも無いことは言葉にするとボロがでます。
薄笑みを浮かべても こわばった顔になります。

謝罪は心から謝れば 人に伝わります。
大切なのは 流暢にしゃべることでも、知性ある言葉を使うことでもありません。
頭を下げている角度や時間でもありません。

営業の仕事でも これは当てはまります。

商品があれば商品知識は最低必要ですが、仕事に惚れている自分の熱意があれば 相手には伝わるものがあります。
きのう入って来たような新人が 一所懸命になって訴える姿にお客さんが好意を寄せてくれ、買っていただける・・・、なんてこともよくあります。
聞くと しゃべった内容はムチャクチャです。苦笑してしまいます。

でも、お客さんには何かが伝わったんでしょうね。

立て板に水。
慣れに慣れた中堅の営業マンにこんなしゃべりの人がいますが 私は一番嫌いです。
自分本位、心が感じられません。

人に書いて貰った謝罪の文章を読んで それで謝罪は済んだとした例がいくつかありました。
街行く人に 尋ねると誰もが誠意が感じられないとインタビューに答えています。

人には感性というものがあります。
目と耳だけではない+アルファの感覚です。
これは 謝罪の方法を教える会社でも教えることは出来ません。

本人が心の内で何を思っているか? です。

今年 ボクシングの反則行為で問題になった亀田家ですが、長男の謝罪には 多くの人が「よくやったよ」とコメントしていました。
言わせたいただくなら ろくに敬語も使えず詰まりながらの謝罪とインタビューの応答でした。
でも 人はそれに何かを感じ取れたのだと思います。

ご先祖さんにあやまったり、先代社長にあやまったりするアホないい年をした幹部がいましたが、ひとつも分かっちゃいないのです。
でも あれがあの人たちの心の中なのです。
お涙頂戴を狙ったのかもしれませんが、周りが見えていない心がそのまま出ただけの話です。

誠意は計算して作るものではありません。

私は100万人(だったかな)いるであろう会員ひとりひとりにメールを送っているaglocoの行為を評価します。
誠意を感じています。

きょう師匠のむさしさんからの第2弾の重要なレポートをいただきました。
アグロコチームの人達にこころから応援を送りたいと思いました。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-15  | Comment(4) | 日記

agloco アグロコの誠意

私はmixiを知りません。
aglocoの悪口が盛り上がっていたり コミュニティが閉鎖されたりしている、なんだか嫌な噂が伝わってきます。

行く先をなくしたアリの子のように散り散りバラバラになっている様を想像します。

人は群がるけれどそこに信じるものが無くなると こうも簡単にバラバラになるものなんですね。
週刊誌や人の噂話のように 根拠の無い話まで出てきて盛り上がる。
とかく世の中はそういう風になりがちです。
残念なことだと思います。


本当のことを知らないからです。
本当のことを見極めている者たちは 平常心です。

私たちここのアグロコ仲間をご覧ください。
皆んないつもどおり ブログを書いています。
信じるものを知っているからです。
ワクワクしています。

上記のような他所のメンバーと向いている向きが違うのだと私は思います。
だからしっかりと目標が見えています。

むさしさんのおかげです。

今後のアグロコが進もうとしてしているビジョンを大胆にメンバーに示してくれています。

むさしファミリーのメンバーでいられたことに心から感謝しています。

アグロコは誠意を示しています。逃げていません。
誠意の無い者がメールを送ったりしません。
むさしさんはアグロコのそんなところに惚れたとおっしゃっていました。だからこのアグロコを紹介しようと・・・。

私たちもその通りと実感しています。
私たちこそ誠意を見せる時がきていると思います。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング






posted by urara at 2007-12-14  | Comment(0) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 多忙につき

そろそろ仕事の方が恒例の年末モードに突入です。
毎年のことで慣れはしていますが、身体はやはり疲れています。
頭は正常です(笑)


きょう 伺った先のお得意様のご主人がお亡くなりになっていました。
1年に1度しか伺わない遠方の方なので きょうの日まで知らずにいました。

すでに 仕事はお子さんにそのほとんどを任せておられ 
ゴルフが趣味のダンディな優しい物腰のかたでした。

亡くなる3〜4ヶ月前までもお元気にゴルフも楽しんでらしたのに 急に容態を悪くされ 
入退院をくりかえす日を送られていたようです。
最後の入院の時は ご本人も今回はいつもの入院では無いなと感じておられてたようですが 
病名を問いただすこともしなかったし、たったの一度もご自分の身体のつらさを口にすることも
取り乱すことも全くなかったそうです。

それは奥様やお子様に心配をかけないためのご主人の思いやりであったのでしょう。
病名の告知を奥様が伏せていることも たぶん分かっていたのだと思います。

普段からも感情的になることは全く無く おだやかな知性ある素敵な紳士でしたから
それは私にも想像できます。


亡くなる間際までその姿勢を貫き通す。とても真似の出来ることではないと 
奥様もそうおっしゃっておられました。
主人から最後の最後まで 生き方を学んだ。とも・・・

羨ましいくらいいいご夫婦だったので とても残念です。
同時にご主人をこれほど尊敬されお話できる奥様にも心を動かされました。


自分の家庭にはとてもあてはまりませんが、夫婦って・・・と少し考えさせられた1日でした。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-13  | Comment(4) | 日記

agloco 出来ること

きのうの記事のはずがきょう日付になってしまった前の記事を
読み返してみると、ずいぶん断片的だな・・・。

仕事の疲れもあってアグロコのこと、整理していたつもりが
全く整理とまでいってなかったみたいです。
だけど 一日明けて 皆さんのブログやコメントを読んでみると、
自分の思いがそこには書かれてあって、うんうん・・・そうそう・・・の連続でした。

さて、前を向いて、私にも出来ること・・・は?と思いました。

モグモグラさんに尋ねると、Personafileに無料登録してみるとかAskでの検索をもっとふやすとかだと教えてくれました。
以前アグロコからのメールがあった“aglocoはPersonafileと契約した”というあれです。

私はまだ登録できていませんでしたので、ぜひ登録したいと思います。
Personafileのことは むさしさんの記事に書かれています。
http://agloco55.blog97.fc2.com/blog-date-200710.html

きょう見ると トレバーさんの記事でも
“AGLOCOが運営を続けられる方法を考えましょう。”として
そのひとつにPersonafileに無料登録することがあげられています。

ちょっとでもaglocoの収益になることのお手伝いをしてみませんか?



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-12  | Comment(2) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 知らせ

じつは いま真夜中の12時をすぎたところです。
11日の記事を書こうとしながら、少し考えていたら もうこんな時間になっていました。

aglocoから一部のメンバーに届いたメールのことです。

 記事 

この記事の正体が私にはどれほどのものなのかは解らないし、
これがアグロコの現状の正しい報告なのかも調べるすべも持っていません。
でも、読んでみてやはり戸惑ってしまいました。

もやもやを整理していました。
ひとつ、aglocoアグロコという目標のこと
ふたつ、agloco仲間のこと
みっつ、ダウンさんのこと

ひとつめ、aglocoという目標のこと

アグロコにはなんとかいい活路を見出して欲しい。私レベルではこれしか言えない。
祈るだけです。
 
ふたつめ、agloco仲間のこと

アグロコを中心にして集まった仲間ですが、今はとても大切な友達です。この関係は無くしたくない財産です。

みっつめ、ダウンさんのこと

サポートは変わりありません。

アグロコがピンチというのは事実かもしれませんね。
メールがどのあたりのメンバーに送られたのかは分かりませんが。

ただ、さきほどから最悪の事態を予想してみても、なぜか私の中にがっかりとした気持ちが無いのです。

私がアグロコのブログをつくってまだ2ヶ月に満たないと思います。
毎日ブログを書き始め本格始動して1ヶ月にも足りません。
しかし こんな間にものすごく多くの経験をしたように思います。

実際に私が体験したわけではありませんが、仲間の皆さんの体験や想いが 自分自身を考えたり反省したりする機会を与えてくれました。

何よりコミュニケーションの素晴らしさをここで初めて体感できました。
ブログのすごい力を身をもって理解できました。いや、まだまだありそうですが。

こんなに短い間にです。

もちろん時間と引き換えにですが、ブログを一生懸命書くことに費やした時間のことを
無駄な時間とは思っていません。
ブログを書いたから 有り余るいろんなものを得られたのですから。


アグロコの現状も先行きも 私が案じてもどうなるものでもないでしょう。
事実以上のことは考えてません。だから心配も病みもしていません。
ただ 今までの通りブログを書いて、agloco仲間のブログ巡りを楽しみます。
私の頭はポジティブにできています。
何も変わりません。



posted by urara at 2007-12-12  | Comment(4) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 家のわんこ

きょうはaglocoアグロコから ちょっとはなれてうちのワンコの話でも・・・

きょうは家のワンコ(ゴールデンリトリバー)を連れて 予約しておいたセルフのシャンプールームへ。
寒くなると家で乾かすのが大変でシャンプールームを利用します。
1ヶ月ぶりのシャンプーです。
本人(?)もシャンプーのあとは気持ちがいいって分かるみたいですね。
ゴールデンなのに水は大嫌いですが、シャンプーのときはじっとしています。

家に来てから7年。もう12歳です。
大型犬種では長生きのほうですが さすがに動きはゆっくりとなり、毎日食事の時以外はドタリと寝てることの多い1日を過ごしています。

家に来てから・・・というのは 捨て犬だったからです。
仕事でいった先で 引っ越していった後の空家に繋がれたまま置き去りにされていたのです。

不動産屋さんには 元飼い主から後で取りに来るという話があったようですが、結局は何も連絡も無くそのままになっているということでした。
不動産屋さんも困った様子で 誰か飼ってくれないか・・・と相談されました。が、そんなに思い浮かぶような人もいません。
沈んだ気持ちのまま 私たちは帰りました。

悲しそうに一晩中鳴いていたそうです。

ご近所の人たちが水を与え、えさを与え様子を気にしてくれていたようですが 引き取ろうとしてくれる人はいません。
大型犬ですから 住まいの状況や費用や世話など 飼うとなると誰でもまず考えますよね。
無理もないことです。

帰りの道中は ふたり押し黙ったままでした。
見てしまったものを消すこと出来ません。
私たちは 帰るなり話し合いました。
話は前置きなしで最初から飼えるか?の決意の確認です。

当時すでに2匹の犬がいたので 世話のこと、今いる犬とのこと、家の環境や掛かる費用のこと 思い浮かぶことはいろいろあったのです。

しかし、誰もが分かっていたのは あのままにしておいたら先は保健所行きしかないだろうということです。
決心は定まっていました。

次の日 不動産屋さんに連絡を取り、彼を引き取って帰りました。

手入れも全然してもらっていないようで 毛玉だらけでものすごい臭いがします。
最初はかわいがっていたんでしょうに、大きくなるとこんな扱いになるなんて・・・、
それでも犬は飼い主に従っていくんですよ。

切ないですね。泣けてきます。

帰るなり シャンプー。毛玉のカット。
次の日は検査を受けに動物病院へ。持病も見つかりました。
予防接種を済ませ薬をもらいました。
何回かの通院が必要にもなりました。

だけど やはり心配だったのが彼のこころです。
不安そうな様子がしばらく消えなかったことです。
間違いなく人間不信になっていました。
それはのち1年近くが過ぎるまで続いていたように思います。


この子の誕生日は1995年4月4日、血統書の登録名はシェリフ オブ シンマルソー。
捨て犬なのに誕生日や血統書名がなぜ分かるのか?
それには後日の話があります。

何日かが経った日、不動産屋さんから電話がありました。
飼い主から連絡が入り、
犬は引き取れないから 保健所に引き取ってもらってください。
という内容を伝えてきたそうです。

やはりそういうつもりだったのです。

不動産屋さんは 犬好きの人がいて引き取ってもらったことを話すと、
それでは血統書があるので送ります。と 送られてきたそうです。
後日 不動産屋さんから手渡されました。

私たちは血統書などは欲しいと思いません。
(ただ、誕生日がわかり助かりましたが)

この血統書とともにかわいい子犬を受け取った時、
どんなに可愛く思えたか 元飼い主には思い出して欲しいと思いました。
誰かに引き取られたと知って 少しはほっとしてくれたでしょうか。
あなたたちの身勝手さで家族同然のペットを葬り去ろうとしていたのですよ。

何かの事情があったのでしょうが、放棄した自分の身勝手さを自覚してもらえたらと思いました。
その気になれば 里親でも施設でも探す努力はできたはずです。

愛するペットを たったの電話1本で死に追いやることなど軽々しく出来るものでしょうか?
自分がその手で殺しているのと変わりないことをわかって欲しいです。


私たちはとても信頼しあっています。
アイコンタクトで何でもわかりますし、彼もわたしの言葉を理解しています。
おとなしくって かしこくていい子です。(親ばかですね)
これからも彼のゆったりと安心した日々を一緒に過ごしていこうと思います。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-10  | Comment(6) | 日記

agloco むさしさんレポート

12月7日 私のアップさんであるモグモグラさんからレポートをいただきました。
それは 私たちaglocoメンバーのトップであるむさしさんから届いた最新レポートでした。

むさしさん、ありがとうございます。


レポート読んでみました。
すごいです。
むさしさんて、なんて人なんだろう!
今これだけのagloco解説できる人いないと思います。

むさしさんのレポートは具体的でほんとうにわかりやすいです。
私では到底分かりえないことを的確に解説してくださっています。

むさしさんの意としていることが分かるたびに ほんとうにわくわくします。

だから 私たちのagloco仲間はぶれないんだと思います。


このレポートはダウンさんに公開していいと許可をもらってますので
このブログの特典にさせていただきます。
ただし、ちゃんとブログ書いて、メール等でコミュニケーションとっていただくことが条件です。
他にもおいしいレポートがたくさんあります。

いつも的確に流れを読み戦略をたててサポートしてくれる。
だから みんなこの人についていこうという気持ちになれるのです。

むさしさんは、忙しくて直ダウンサポートはしてません。
私達ダウンのために、組織を下に伸ばそうとしてます。

むさしさんの指導に沿って、私でよければサポートさせていただきますよ。
気軽にメールしてください。
アグロコ迷子さんも、ね。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-09  | Comment(0) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco うれしいこと

うれしいことが二つあります。

一つ目は・・・
先日 私たちの師匠むさしさんのブログ「agloco入門」で
「アップを選ぼう2」に掲載していただきました。


むさしさんは、とてもお忙しい方で 直ダウンサポートはしてません。
私達ダウンのために、組織を下に伸ばそうとしてます。
そんな理由で「agloco入門」に「ダウンを選ぼう」というカテゴリを設けて
ダウンを紹介して下さっています。

とても励みになると共に、受け継がれたサポートを
しっかりと私から次のダウンさんへと繋げていこうと 
思いを新たにしています。

むさしさん ありがとうございます。

そしてブログでご紹介いただいたhiromamaさんモグモグラさん
あらためて ありがとうございます。


二つ目は・・・
このブログを読んでくださって 昨日aglocoに登録していただいた方がいました。
初めてのことです。(ほんとは飛び上がりたいくらいです)

このブログを見て登録してもらえたというのはとてもうれしいものですね。


このブログを作り始めたとき 
読みやすいか?分かりやすいか?を頭に浮かべて
つくり始めました。

いまもこれは変わっていないのですが、
悩みながら記事を書き出すと出来上がるまで ゆうに3時間はかかってしまいます。
それでも不安と不満が残ったままアップすることも多いです。
分かっていただけるかな・・・?と思いつつ。

もっと楽にサクサク書けるようになりたいといつも思います。


このブログはというと
agloco仲間の皆さんからのコメントからも大いに力を頂いています。
それは私への励ましになっているだけでなく このブログそのものになっているということです。
もしコメントの無いこのブログを想像してみてください。
ただのagloco説明ブログになってしまいます。
皆さんからいただくコメントは確かにこのブログを創ってくれていると思います。

こうやって続けてきたブログで 読んだ方に少しでも何かが伝えられたのかな?
と思うと ほんとうに嬉しく思います。


今週はわたしにとってうれしいこと2連ちゃんになりました。
明日からもまたがんばれます。
そして 

agloco仲間のみなさん、ありがとう!!



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング



posted by urara at 2007-12-08  | Comment(4) | 旧カテゴリ 収納庫

AGLOCO Viewbarカスタマイズ方法

agloco Viewbarアグロコビューバーの色を変えてみましょう。

aglocoビューバーの左端の「agloco」のロゴにマウスポインタ(矢印)を置き、右クリック。

Skinにポインタを持っていくと[blue],[green],[purple],[red] とありますから、お好きな色を選んでクリック。
はい、お色直し完了です(^_^)b

同じく
Dockにポインタを置くと、[top]=上、または[bottom]=下、が選択でき Viewbarの表示場所を変えられますよ。

Dockの文字の下にはMyAccountとありますから、ここをクリックすればあなたのaglocoマイアカウントページを開くことが出来ます。



[関連記事]
 agloco Viewbar 表示させよう(注意点)



AGLOCOの登録は↓
   http://www.agloco.com/r/BBHT2061



posted by urara at 2007-12-08  | Comment(0) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 先行者のメリット

私がagloco アグロコ と出会ってはや2ヶ月が過ぎました。

agloco を始めるにあたっては何の思惑も無く ごく普通のアフィリエイトでそうするように 登録しておけばいいさ。と考えていました。

agloco を知った人の中には たぶんそんな風にして登録する人、多いのではないでしょうか?
私のようにネットサーフをしていて見かけて、流れで登録する。
きっかけってそんなものです。

でも そのままではもったいないです。


ネットに限らず ビジネスは先行組が開拓し作り上げたシステムや繋がりがその市場のほとんどを支配するのが常です。

会社を誕生させるときなら 資本金がありシステムはすでに構築されていてスタートします。
何度もいいますが aglocoは会社ではありません。

aglocoはスタートして1年を迎えましたが aglocoは今このシステム・市場を創り上げている最中です。

世界規模でagloco の仲間を増やそうとしている活動は aglocoが強力な宣伝媒体としての地位を築く為の活動です。
私たちはそのためにブログをつくり 「aglocoに参加してくださーい!」と呼びかけています。収入なしのお手伝いです。
aglocoが大きく強いコミュニティになれば企業は無視できなくなります。

いずれ私たちの仲間はそれまでに創り上げたaglocoコミュニティの仲間共々それに応じた報酬を得ることになります。


世の常で これが儲かる、あれが儲かると聞くと飛びつく人がいます。
たぶん そんな情報の流れる頃というのは すでに多くの人が知っているといってもいい そんな時代です。
周りもおなじことをする人で溢れているはずです。
そのころになって先行者と同じことをしても もう追いつけないです。

もしも 先行者のメリットを生かすなら、今が大事ということを分かっていただきたいです。



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-07  | Comment(0) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 見てください

テレビの報道などでよく取り上げられるネットの話題といえば ネットを悪用した犯罪のことが多いです。
ネットのいい所なんてどこもあまり放送してくれません。
やはりあまりいい印象がないのは仕方ないのかもしれないです。

先日の記事でもちょっと書いたのですが
私もネットというものをどこかで疑って寄せ付けていないところがありました。
何かの情報を見てもすべてを信用することはしませんでした。

ネットというのは 無機質というか、情が無く人間らしさが感じられないもののような印象を持ちます。

そんな思いの人が ネット上で何かを誘れても
 「ちょっと待てよ。」となりますよね。

私の考えもほとんど同じでした。
aglocoを このファミリーの中で始めるまでは… です。
 

ネットを疑ってかかっていた人間が 今度は誰かをお誘いするとなるととても悩みます。

どう説明すれば分かってもらえるんだろ?

このブログなんかを見てどう感じるんだろう? と。


今 aglocoは準備段階だし、稼げもしてない。
それなのに 毎日aglocoagloco・・・って言ってる。

他の目線で見て理解できますか?
ちょっと変ですか?
   ・
   ・
   ・


なぜ 私たちはこうしているのか?


aglocoは私がこれまで思っていたネットの概念を変えています。
情があり人間味あるつながりを感じています。
とてもアナログです。

しばらくは 私たちagloco仲間のやりとりを見ていただくのが一番いい説明になるのではないかなと思っています。
あれこれお誘いの言葉を並べても これにはきっと敵わないと思います。

もし疑問や不可解なことがあれば何でもたずねて下さい。
サポート窓口 にメール先があります)

そして、できれば“早く”aglocoに参加してください。
その時にはここのaglocoの仲間はよろこんで歓迎してくれますよ。


なぜ“早く”なのかは これからお話していきます。
                   つづき→ 先行者のメリット 



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/
ポチ<★で元気になります→くつろぐランキング




posted by urara at 2007-12-06  | Comment(2) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco Viewbar(ビューバー)って?

AGLOCOアグロコに登録すると 何をすればいいのか?
それは
Viewbar(ビューバー)をネット使用中、モニタに表示させておくだけです。
最低一ヶ月5時間以上。


Viewbar(ビューバー)とは 広告の表示されるツールバーです。
テレビなら強制的にコマーシャルが流れます。
テレビはCMを流すことでスポンサーから広告料をもらっています。

aglocoはビューバーに広告を表示することでスポンサーから広告料として報酬を得ようとしています。
テレビを観ているかインターネットをしているかだけの差です。

そして、スポンサーから集められた広告料は Viewbarを表示させているあなたに分配されるというしくみです。
分配は表示時間にそって割り付けられます。

表示時間としてカウントされるのは 一人当たり5時間が上限です。

1時間当たりの分配額はまだはっきりしていません。
アグロコの報酬見積もり でも述べていますが 収益の分配基準がまだ未定なんです。
スポンサーがなければ0かもしれません。

1時間1ドルといううわさです。が、あくまで推測です。

え?1ヶ月600円?

何も投資しないで、600円。

これを安い。と受け取るか、ちょっとしたお小遣いだと取るかはそれぞれでしょう。


この額を少ないと感じた方は、家族や親戚や友人をあなたのメンバーに誘い、同じようにネット中はビューバーを表示してもらえるようにすればいいです。
もっと言えば、ブログやメールであなたの紹介メンバーを増やすことも考えられます。
これで あなた以外のメンバーが表示させていた時間の半分もあなたの時間としてカウントされることになります。
600円を遥かに上回る分配額を得る方法です。


aglocoはおなじパソコンを使っていても、一人に一つのIDを受け取ることが可能です。

ただし、インチキはだめです。
ネットのプロ集団を相手に、姑息なことをしてもすぐバレますから。
ここのところはしっかり守ってください。
インチキはバレます。必ず。


[関連記事]
 Viewbar ビューバー設置方法 
 Viewbarを表示しよう(注意点) 



 AGLOCOの登録は↓
    http://www.agloco.com/



posted by urara at 2007-12-06  | Comment(1) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco ブログ更新

agloco仲間はおんなじこと感じてたんですね。
昨日の記事のコメントには「同感!」っていう感想いただきました。

aglocoアグロコにありがとう!


毎日の日課となったagloco仲間のブログ巡りです。

きょうもまた ひとつ教えてもらいました。

トレバーさんのブログを読ませていただいて、やっと分かったことがあります。
(トレバーさんありがとう!)
それはブログを毎日書いている意味です。
今ごろ気がつくなんて なんておバカなんでしょう・・・


私はついこの間 毎日aglocoブログを書きます!なんて宣言してしまいました。

むさしさんの“日記を書くことで目標の達成が出来た”という経験談に触発され、とりあえずは毎日日記を続けることを目標にしていけば  また次の目標が自然と見えてくるんじゃないかな?と思ったわけなんですが。

それからはなんとかaglocoブログは続けられています。
時には宣言しなきゃ良かった・・・なんて内心思いながら。


今は記事を書こう!だけが目標になっている状態で、そこまででいっぱいいっぱいです。

だけどこうやって記事を書いて書いて積み重ねたことが 後にどれだけ重要な結果をもたらしてくれるかなんて そこまで頭がまわっていませんでした。


あぁ、やっぱり続けてたら見えてくることあったんだ〜!
書いてて良かった!




posted by urara at 2007-12-05  | Comment(2) | 日記

agloco 大切なもの

aglocoのブログを続けるようになってからというもの
みなさんのブログを訪問するのが1日の楽しみになっています。

こんなに楽しくなるなんて思わなかった・・・。


アフィリをやったり、webサイトやブログを作ったり
今までもいっぱいネットでいろいろやってきたはずなのに
こんなこと今まで経験したことなかったです。


ネットって怖い。
って いつもどこかで退いてるとこがあったのかな〜。

ネットのことをどこかで疑ってたり、人を寄せ付けようとしなかったり。
もう一歩踏み込んで行くことは避けていたのかもしれません。



私はどちらかというと、人見知りする方で(ホントです)
相手の出方をじっとみてるほうの性格だと思います。
様子をみて、入っていけそうな処しか行かない。

人からは社交的な派手な人間に見られているようですけど・・・
営業職をやっていたせいかな? 
どうもそうらしいです。



で、なぜ、今こうしてaglocoを通してこんなに楽しくしていられるのか 
自分でも変なの〜って思うんです。
そろ〜っと覗き見するつもりが ハマっちゃってます。

悪く言えば ネットなんて どうせ・・・。って思っていたようなヤツです。
これまでなら今のこんな気分とても想像できるわけありません。


知らない者同士 こんなに繋がりを感じられるの、
ネットも捨てたもんじゃないなって 今は正直そう思ってます。

ん〜、逆にネットだからいいのかも知れないですね。
地域も性別も歳も関係なくやり取りしてもらえますもんね。


現実の友達なら無理です。
行き着く話題は せいぜい孫の話か、健康状態の話です。
まずもって パソコンの話やインターネットの話する人、周りにいないですもん。

誰かにaglocoの話をしたら、たぶん、
また〜ダマされて〜! 
・・・とか言われるのがオチでしょう。
(まぁ、それはそれでいいんですけどね。)



経験している者しか分からない大切なもの。
aglocoはこんなのもあるんだよ。って教えてくれました。










posted by urara at 2007-12-04  | Comment(6) | 日記

agloco セキュリティ証明書

現在 AGLOCOアグロコのホームページを開こうとすると
「セキュリティ証明書の期限切れ」のメッセージが出ます。

[ はい ] をクリックしてページを開いてください。


むさしさんがこの件で11月29日に
aglocoに宛ててメールを送っていました。

その返事が返ってきたようです。
むさしさんの記事 http://agloco55.blog97.fc2.com/blog-entry-488.html

アグロコは死んでません。

気長に待ちましょう。





posted by urara at 2007-12-04  | Comment(0) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco Viewbarビューバーの不具合

aglocoビューバーは表示させていますか?

ビューバーの広告窓が真っ白で何のコマーシャルも現れていない状態が続いています。


アグロコはビューバーも含め まだ準備段階です。
表示の不具合も起きるかもしれません。

でもご心配なく!
ビューバーを表示させている時間はちゃんとカウントされています。

カウントされている時間の確認は aglocoにログインして、My accountページでできます。

表示して1ヶ月5時間のカウントは毎月消化していきましょう。
登録会員数やビューバーのカウントは アグロコの本格的始動を加速させます。
企業に向けての営業の力になります。

ビューバーの表示は私たちの目標達成を加速させます。


posted by urara at 2007-12-03  | Comment(0) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 相乗効果U

昨日の続きです。 → きのうの記事


人が集まると 人はまた人を呼びます。

それはもうお店の力だけではないのです。

周りから助けられていることに気がつきますね。
同じようなサービスを提供するもの同士が集まることで
ポツンと1軒で営業しているよりは
ずっと多くの人が訪れるはずです。(ここまでがきのうの記事でした



あとは個々のお店の経営者が
自分の店のクオリティを保ち、研ぎ澄まして行くことです。
人が集まるようになったからといって 努力なしでは生き残れないのはどこで営業しようとそれは同じです。



スーパーが近所に出来れば黙っていても今までにない程の人が集まるでしょう。
個人商店の前も多くの人が行きかうようになります。

ここからが商店主の努力です。

いまある自分のお店をいかにすればお客を引き寄せられるか考えます。
スーパーに勝つ方法ではありません。

同じことをして競争してもだめでしょう。
勝てっこありません。
たとえ相手がスーパーでなく個人の同業者であっても
同じことを競い合ってはいつか終焉が訪れると思います。


あなたのお店でしかできない、スーパーでは真似の出来ないサービスを提供するのです。
独りよがりではなくお客さんの求めるものを探します。

お店ひとつひとつに 
どれをとっても捨てがたい個性があれば
お客さんの足は遠のきません。

競い合うというとすぐ価格競争を考える人がいますが、
そうではありません。
価格競争はどちらの首をも絞め、ひいては業界のレベルを下げることになって行きます。


現に見てください。
価格の高いお店が繁盛している例はよく目にします。

そういったお店がなぜ人気があるのでしょう。


人は満足を求めてお店を訪れます。
その人それぞれ求めているものは違うかもしれません。

ある人はスタッフのサービスの心地よいお店を選びます。
ある人はお店の雰囲気が好きだといいます。
ある人は店主の専門知識の豊かさに惹かれます。


各お店が自分の店の個性を発揮している。
個性を競い合い相乗効果が生まれます。


ブログもおなじですね。

最近では機械的に書かれたブログもたくさん見かけます。
勝手に記事が書き上げられるといったツールさえもあります。
しかし、そんなブログに息遣いは感じられません。

それは読み手にすぐ伝わります。

得体の知れないお店の常連になろうと誰も思わないのと一緒で
誰もファンになろうとしないでしょう。
同じタイトルが表示されるやいなや 私なら×をクリックします。


毎日記事を書いていると、
それぞれのブログ筆者の個性(人となり)が現れてきます。
読み手にもそれが伝わります。

お店と同じで
書き手やブログの何かに興味や満足を求めて人は訪れるのでしょう。
そして 波長(個性)の合うブログのファンになります。



このブログも個性あるagloco仲間に囲まれています。

あとは 私の努力次第。ということになりますね。
私らしさのあるブログに育てていこうと思っています。

agloco相乗効果を生かせるように・・・。



改めて 感謝です。




AGLOCOの登録は↓
   http://www.agloco.com/r/BBHT2061






posted by urara at 2007-12-03  | Comment(2) | 旧カテゴリ 収納庫

agloco 相乗効果T

きょうは長〜い記事になってしまいました。

前編と後編に分けました。
きょうは前編のみアップします。

毎日更新、苦肉の策とつっこまれようといいんです(>_<)

ホント長いんですって・・・(^_^;

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


あなたが個人商店を経営しているとします。
すぐ近くにスーパーの開店のうわさを耳にしました。

もし商店主の立場でこの状況に遭遇した時
さて、どうされますか?

さて困った〜!と感じるでしょうか?
反対運動でもしましょうか?




もうひとつ お話をします。

私の住む街にラーメン街道と呼ばれているところがあります。

その通りはこの文字どおり そう長くない距離の間に10店舗を越えるラーメン屋さんがあります。
それこそ 同業のラーメン店が数メートル間隔で並んでいるわけです。
どこも繁盛しています。



経営者の立場でここまで読んで、ピンと来た方はGood!です。


元の話に戻りますが、
個人商店の主人であるあなたもピンときましたか?

やはりスーパーの開店を自分の店にとって不都合なこととかんがえますか?
それとも好都合とかんがえますか?

ラーメン街道のラーメン店はなぜ1軒も潰れずに成り立っているのか考えてみてください。



たとえば 今あなたは
「いますぐ無性にラーメンが食べたい!」
と頭に浮かんだとします。
(お目当てのラーメン店があってどんなに並んで待ってもそこしかダメと言うなら別ですが、)

とりあえずラーメンが食べたいんだ。と言う場合
多くの人が行き交っていたラーメン街道を思い出します。
そこに行けば お好みの味のいいお店も何店かあるはずです。
あなたはすぐに ラーメン街道めざして出かけることでしょう。


こうやってラーメン街道にはたくさんの人が集まります。
人が集まるのを見て
また別の人が今度あそこに行ってみようと記憶します。
そして
この連鎖は繰り返されます。

相乗効果の連鎖です。


人が集まると 人はまた人を呼びます。

それはもうお店の力だけではないのです。

周りから助けられていることに気がつきますね。
同じようなサービスを提供するもの同士が集まることで
ポツンと1軒で営業しているよりは
ずっと多くの人が訪れるはずです。


ブログも同じだと思います。

このブログはagloco仲間に支えられています。
ひとりではないと感じています。

このブログはいろんな方にリンクをいただいています。
そして 私もリンクをさせていただいています。

しかしそこには 同じダウンラインではないメンバーが混在しています。
だれが儲かる とかいう考えはそこには全くありません。
ここのaglocoの仲間はこのことを解っています。

みんなのブログに もっともっと人が人が行き交い、訪れ、賑やかになればいいと思います。

agloco相乗効果です。




このつづきは明日に・・・




AGLOCOの登録は↓
   http://www.agloco.com/r/BBHT2061



posted by urara at 2007-12-02  | Comment(1) | 旧カテゴリ 収納庫

天国からのメッセージ

agloco仲間の琴音さんの記事に書かれていたのですが、
おもしろかったのでご紹介しますね。


天国の私から今の私に宛てての メッセージを読むことが出来ます。

たまには残りの人生に想いを馳せるのもいいかと。
(人生折返し点を過ぎた者にとってはひょっとして笑えない・・・?)


 天国からのメッセージ ⇒ http://www.uremon.com/heaven/



↓試してみました。私のです ^_^;
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
        天国からのメッセージ

2007年のわたしへ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは83歳で、つまり西暦20xx年に、ちょっとした病気が原因で生涯を終えます。今にして思えば、たくさんの人に支えられた充実した素敵な人生でした。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2017年の秋のこと、わたしはゴールドコーストへ出かけることになります。今にして思えば、それは人生の分岐点でした。 こころに留めておいてください。
最後にひと言、83年間生きてみて思ったのは「見果てぬ夢も、ついえた夢も、夢を持つのはすばらしい」ってこと。
では、また。
これから先の人生も精一杯たのしんでください。

urara(の本名) - 20xx年の天国にて

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


あ、いけない (>_<) えらいことに気が付いた!

墓穴掘りそうだったので × にしました。お〜危ない危ない。
機密事項です (^_^;ゞ



AGLOCOの登録は↓
   http://www.agloco.com/r/BBHT2061



posted by urara at 2007-12-01  | Comment(2) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。