鏡の法則

『鏡の法則』-人生のどんな問題も解決する魔法のルール


私は2006年の年初に初めてこのレポートを目にしました。

最初はレポートとして大反響を呼び、その後本となり出版されました。
読んだ9割の人が涙したというお話です。


別のブログで2006年1月に記事に書いたことがあるのですが
ダウンロードしてあるのを今でも時々思い出しては読むことがあります。
(本と内容が同一かは知りません)

読んだことがないという方は一度よんでみてください。
とりあえずまず 読んでみてほしいです。

きっとあなたの心に何かを投げかけてくれると思います。

  ここから読めます ⇒ 鏡の法則




皆さんはコーチングってご存知ですか?

当時私は この「コーチング」という言葉を知らなかったのですが、
このお話を紹介された野口さんは このコーチングの分野でかなり有名で人気ある方です。

野口さんはブログも書かれています。

そこを訪れては考えさせられもしますが、ほ〜っ^^となります。
時々のぞいては 心の洗濯をさせてもらっています。


もやもやしている。ストレスがたまる。うっぷんをはらす。 

こんな繰り返しはありませんか?

そして その解決方法はどんなですか?

たぶん ただ「我慢しよう!」とか  「忘れよう!」とかでは?

 
それってつまりは 何も解決していないのです。
だからいつまでたっても 気持ちは同じところを行ったり来たりの繰り返しになってしまいます。



野口さんのブログに伺うようになって ちょこっとこのサイクルを解す糸口が見えてきたように思えるのです。

このコーチングというものには 押し付けも何もありません。
自分で見つけるものですから。



今朝のテレビで 夫婦の会話が1日30分以内という家庭が4割、40歳代は5割超す。という報道も耳にしました。
仕事や家事でそれぞれがお互いの存在を意識しなくなっているのかなとも思いますが、会話はやはりコミュニケーションの入り口だと思いますよね。
そして その先のもっと根っこの部分で見つめ直してみるのもいい機会かなと。 

その時ふっとこの鏡の法則が頭に浮かんだので 挙げてみました。





『幸せ成功力を日増しに高めるEQノート』野口 嘉則:著

この本では野口さんの小さな質問や投げかけに 答えていく、答えを探す・・
ということをしているうちに もやもやの正体がわかってくるような気がします。

気が付いてしまえば 簡単な事なのかもしれません。

気付くということを道案内してくれるのがこのコーチングだとわたしは理解しているのですが・・・。

よければ一度ご覧になってみてください。
野口さんのブログ(サイド)で紹介されています。







posted by urara at 2007-11-26  | Comment(10) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。